データ保護

プライバシーポリシー

1. データ保護の概要

特記事項

以下のお知らせは、お客様が当ウェブサイトをご利用になる際に、お客様の個人情報がどのように取り扱われるかを簡単に説明したものです。個人データとは、お客様個人を特定できるあらゆるデータを指します。データ保護に関する詳細情報については、本文の下に記載されている当社のプライバシーポリシーを参照してください。

本ウェブサイトにおけるデータ収集

このウェブサイトにおけるデータ収集の責任は誰が負うのですか?

本ウェブサイトにおけるデータ処理は、ウェブサイト運営者が行います。ウェブサイト運営者の連絡先は、このデータ保護宣言の「データ管理者に関する情報」に記載されています。

データの収集方法

一方、お客様のデータは、お客様が当社に提供されたときに収集されます。これは例えば、お客様がお問い合わせフォームに入力されたデータなどです。

その他のデータは、お客様が当ウェブサイトを訪問された際に、当社のITシステムにより自動的に、またはお客様の同意を得て収集されます。これは主に技術データ(インターネットブラウザ、オペレーティングシステム、ページ閲覧時間など)です。このデータは、お客様が当ウェブサイトにアクセスすると同時に自動的に収集されます。

お客様のデータは何に使用されますか?

データの一部は、ウェブサイトのエラーのない提供を保証するために収集されます。その他のデータは、利用者の行動を分析するために使用されることがあります。

ご自身のデータに関して、どのような権利がありますか?

お客様は、いつでも、保存されている個人データの出所、受領者、目的に関する情報を無料で受け取る権利を有します。また、このデータの訂正または削除を要求する権利もあります。データ処理に同意した場合、将来にわたっていつでもこの同意を取り消すことができます。また、特定の状況下では、個人データの処理の制限を要求する権利もあります。さらに、お客様は管轄監督機関に苦情を申し立てる権利を有します。

データ保護に関するその他のご質問については、いつでもお問い合わせください。

サードパーティの分析ツールとツール

当ウェブサイトを訪問された場合、お客様の閲覧行動が統計的に分析されることがあります。これは主に、いわゆる分析プログラムによって行われます。

これらの分析プログラムに関する詳細情報は、以下のデータ保護宣言に記載されています。

2.ホスティング

当社ウェブサイトのコンテンツは、以下のプロバイダーでホスティングされています:

ウェブフロー

提供者は、Webflow, Inc, 398 11th Street, 2nd Floor, San Francisco, CA 94103, USA(以下、Webflow)です。お客様が当社のウェブサイトを訪問されると、ウェブフローはお客様のIPアドレスを含む様々なログファイルを収集します。

Webflowは、ウェブサイトを作成し、ホスティングするためのツールです。Webflowは、ページの表示、特定のウェブサイト機能の提供、セキュリティの確保に必要なCookieまたはその他の認識技術(必要なCookie)を保存します。

詳細については、ウェブフローのプライバシーポリシー(https://webflow.com/legal/eu-privacy-policy)をご参照ください。

ウェブフローの使用は、DSGVO第6条第1項fに基づいています。当社は、当社のウェブサイトが可能な限り確実に表示されるという正当な利益を有しています。対応する同意が要求された場合、その同意がクッキーの保存またはTTDSGで定義されているユーザーの端末機器内の情報へのアクセス(デバイスフィンガープリンティングなど)を含む限り、処理は専らDSGVO第6条第1項aおよびTTDSG第25条第1項に基づいて行われます。同意はいつでも取り消すことができます。

米国へのデータ移転は、EU委員会の標準契約条項に基づいて行われます。詳細はこちらhttps://webflow.com/legal/eu-privacy-policy

ジョブ処理

当社は、上記のプロバイダーと注文処理に関する契約(AVV)を締結しています。これはデータ保護法により義務付けられている契約であり、プロバイダーは当社の指示に従い、GDPRを遵守して当社のウェブサイト訪問者の個人データのみを処理することを保証するものです。

3 一般的な注意事項と必須情報

データ保護

本ページの運営者は、お客様の個人情報の保護に細心の注意を払っています。お客様の個人情報は、データ保護に関する法令およびこのデータ保護宣言に従い、機密情報として取り扱います。

当ウェブサイトをご利用いただくにあたり、様々な個人情報が収集されます。個人データとは、お客様個人を識別できるデータのことです。このプライバシーポリシーでは、当社がどのようなデータを収集し、そのデータをどのような目的で使用するかについて説明します。また、どのように、どのような目的でこれを行うかについても説明します。

インターネット上のデータ送信(電子メールによる通信など)には、セキュリティギャップが存在する可能性があることを指摘したいと思います。第三者によるアクセスからデータを完全に保護することは不可能です。

責任機関に関する注記

本ウェブサイトのデータ管理者は以下の通りです:

Storymaker Agentur für Public Relations GmbH
Derendinger Straße 50
72072 Tübingen

電話: +49-7071-93872-0
E-mail: info@storymaker.de

管理者とは、単独で、または他者と共同で、個人データ(氏名、Eメールアドレスなど)の処理の目的と手段を決定する自然人または法人を指します。

保管期間

本プライバシーポリシー内でより具体的な保管期間が指定されていない限り、お客様の個人データは、データ処理の目的が適用されなくなるまで当社に保管されます。お客様が正当な削除要求を主張された場合、またはデータ処理への同意を撤回された場合、お客様の個人データを保存するための他の法的に許容される理由(税法または商法上の保存期間など)がない限り、お客様のデータは削除されます。

当ウェブサイトにおけるデータ処理の法的根拠に関する一般情報

お客様がデータ処理に同意された場合、当社は、第6条第1項aのDSGVO、または第9条第2項aのDSGVOに基づいてお客様の個人データを処理します。個人データの第三国への転送に明示的に同意した場合、データ処理はDSGVO第49条(1)a項に基づいて行われます。クッキーの保存または端末デバイスの情報へのアクセス(デバイスのフィンガープリンティングなど)に同意した場合、データ処理はさらにTTDSG第25条(1)に基づいて行われます。この同意はいつでも取り消すことができます。契約の履行または契約前の措置の実施のためにお客様のデータが必要な場合、当社は、DSGVO第6条第1項bに基づいてお客様のデータを処理します。さらに、お客様のデータが法的義務の履行に必要な場合は、DSGVO第6条第1項cに基づいて処理されます。さらに、データ処理は、DSGVO第6条第1項fに基づく当社の正当な利益に基づいて実施される場合があります。個々のケースに関連する法的根拠に関する情報は、このデータ保護宣言の次の段落に記載されています。

データ保護責任者

当社はデータ保護責任者を任命しました。

Storymaker Agentur für Public Relations GmbH
Derendinger Straße 50
72072 Tübingen

電話:+49 (0) 123 44 55 66
Eメール:datenschutz@storymaker.de

米国およびその他の第三国へのデータ転送に関する注意事項

特に、当社は、データ保護法上安全でない米国またはその他の第三国に拠点を置く企業のツールを使用しています。これらのツールが有効な場合、お客様の個人データがこれらの第三国に転送され、そこで処理される可能性があります。これらの国々では、EUに匹敵するレベルのデータ保護が保証されていないことを指摘したいと思います。例えば、米国企業は、データ主体であるお客様が法的措置を講じることなく、個人データをセキュリティ当局に引き渡す義務を負っています。したがって、米国当局(諜報機関など)が監視を目的として、米国のサーバーにあるお客様のデータを処理、評価、永久保存する可能性は否定できません。当社は、これらの処理活動には一切関与しません。

データ処理に対する同意の撤回

多くのデータ処理業務は、お客様の明示的な同意がなければ行うことができません。お客様は、すでに与えた同意をいつでも撤回することができます。取り消しまでに行われたデータ処理の合法性は、取り消しによって影響を受けることはありません。

特定のケースにおけるデータ収集およびダイレクトマーケティングに反対する権利(GDPR第21条)

データ処理がABS第6条に基づく場合6 ABS.1 LIT.DSGVO の E 条または F 条に基づく場合、お客様は、お客様の特定の状況に起因する理由により、いつでもお客様の個人情報の処理に異議を唱える権利を有します。処理の根拠となるそれぞれの法的根拠は、このデータ保護宣言に記載されています。お客様が異議を申し立てた場合、当社は、お客様の利益、権利および自由を凌駕する処理に対する説得力のある正当な理由を証明できる場合、または法的請求(データ保護法第21条第1項に基づく異議)を主張、行使、もしくは防御する目的で処理を行う場合を除き、お客様の個人データの処理を中止します。

お客様の個人情報がダイレクト・マーケティングを目的として処理される場合、お客様は当該マーケティングを目的としたお客様に関する個人情報の処理にいつでも異議を唱える権利を有します。これは、当該ダイレクト・マーケティングに関連する限り、プロファイリングにも適用されます。このことは、かかるダイレクト・マーケティングに関連する限りにおいて、プロファイリングにも適用されます。お客様が異議を唱えた場合、お客様の個人情報はその後、ダイレクト・マーケティングの目的で使用されることはありません(DSGVO第21条第2項に基づく異議)。

管轄監督当局への不服申立権

GDPRに違反した場合、データ対象者は、特にその居住地、勤務地または違反が疑われる場所の加盟国において、監督当局に苦情を申し立てる権利を有する。不服申し立ての権利は、その他の行政上または司法上の救済手段を損なうものではありません。

データ・ポータビリティの権利

お客様は、お客様の同意に基づき、または契約の履行に基づき、当社が自動的に処理するデータを、お客様または第三者に、機械で読み取り可能な一般的な形式で引き渡す権利を有します。お客様が他の管理者にデータを直接転送することを要求する場合、技術的に可能な限りにおいてのみ行われます。

情報、削除、訂正

適用される法的規定の枠内で、お客様はいつでも、保存されている個人データ、その出所および受領者、データ処理の目的に関する情報を無料で入手する権利を有し、該当する場合は、このデータの訂正または削除を請求する権利を有します。この目的および個人情報に関するご質問は、いつでも当社にご連絡ください。

処理を制限する権利

お客様は、ご自身の個人データの処理の制限を要求する権利を有します。そのためには、いつでも当社にご連絡ください。処理制限の権利は以下の場合に存在します:

  • 当社が保管するお客様の個人データの正確性に異議がある場合、当社は通常、これを確認するための時間を要します。確認の期間中、お客様はご自身の個人データの処理の制限を要求する権利を有します。
  • 個人情報の処理が違法に行われた/行われている場合、消去の代わりにデータ処理の制限を要求することができます。
  • 当社がお客様の個人情報を必要としなくなったが、法的請求の行使、弁護または執行のために個人情報が必要な場合、お客様は削除の代わりに個人情報の処理の制限を要求する権利を有します。
  • DSGVO第21条(1)に従い異議申し立てを行った場合、お客様の利益と当社の利益の均衡を図る必要があります。どちらの利益が優先されるかがまだ決定されていない限り、お客様はご自身の個人情報の処理の制限を要求する権利を有します。

お客様がご自身の個人情報の処理を制限された場合、そのようなデータは、保存される以外に、お客様の同意がある場合、または法的請求の確立、行使もしくは弁護のため、または他の自然人もしくは法人の権利保護のため、または欧州連合もしくは加盟国の重要な公共の利益のためにのみ処理されることがあります。

SSLまたはTLS暗号化

セキュリティ上の理由およびサイト運営者である当社に送信される注文や問い合わせなどの機密コンテンツの送信を保護するため、本サイトではSSLまたはTLS暗号化を使用しています。ブラウザのアドレス行が "http://"から "https://"に変わり、ブラウザの行に鍵マークが表示されることで、暗号化された接続であることがわかります。

SSLまたはTLS暗号化が有効になっている場合、お客様が当社に送信したデータは第三者に読み取られることはありません。

広告メールに対する異議申し立て

インプリント義務の範囲内で公開された連絡先データを使用して、明示的に要求されていない広告や情報資料を送付することは、ここに禁止します。本ページの運営者は、スパムメールなどによる未承諾の広告情報の送付があった場合、法的措置を講じる権利を明示的に留保します。

4. 本ウェブサイトにおけるデータ収集

クッキー

当社のインターネットページでは、いわゆる「クッキー」を使用しています。クッキーは小さなデータパケットで、お客様の端末に損害を与えることはありません。クッキーは、セッションの間一時的に保存されるか(セッションクッキー)、または永久的に保存されます(永久クッキー)。セッションクッキーは、ご利用の終了時に自動的に削除されます。パーマネントクッキーは、お客様がご自身で削除されるか、ウェブブラウザによって自動的に削除されるまで、お客様のエンドデバイスに保存されます。

場合によっては、お客様が当社のサイトに入る際に、第三者企業のクッキーがお客様の端末機器に保存されることもあります(第三者クッキー)。これらにより、当社またはお客様は第三者企業の特定のサービスを利用することができます(例:決済サービス処理用のクッキー)。

クッキーには様々な機能があります。多くのクッキーは、技術的に必要なものであり、クッキーを使用しないと機能しないウェブサイトもあります(ショッピングカート機能やビデオの表示など)。その他のクッキーは、ユーザーの行動を評価したり、広告を表示したりするために使用されます。

電子通信プロセスの実行、お客様が要求した特定の機能の提供(例:ショッピングカート機能)、またはウェブサイトの最適化(例:ウェブ視聴者を測定するためのクッキー)(必要なクッキー)に必要なクッキーは、別の法的根拠が指定されていない限り、DSGVO第6条(1)f項に基づき保存されます。ウェブサイト運営者は、そのサービスを技術的にエラーなく最適化して提供するために必要なクッキーを保存する正当な利益を有します。クッキーおよび同等の認識技術の保存に対する同意が要求されている限り、処理はこの同意にのみ基づいて行われます(DSGVO第6条第1項aおよびTTDSG第25条第1項)。

ブラウザの設定により、クッキーの設定について通知したり、個別のケースでのみクッキーを許可したり、特定のケースまたは一般的にクッキーの受け入れを除外したり、ブラウザを閉じたときにクッキーの自動削除を有効にしたりすることができます。クッキーを無効にした場合、本ウェブサイトの機能が制限されることがあります。

クッキーを第三者企業または分析目的で使用する場合は、このデータ保護宣言の枠内で別途お知らせし、必要に応じてお客様の同意を求めます。

ユザーセントリックとの合意

本ウェブサイトは、Usercentrics社の同意技術を使用し、エンドデバイスへの特定のクッキーの保存または特定の技術の使用に対する同意を取得し、データ保護に準拠した方法でこれを文書化します。この技術の提供者はUsercentrics GmbH, Sendlinger Straße 7, 80331 Munich, website:https://usercentrics.com/de/(以下「Usercentrics」)です。

当社のウェブサイトにアクセスすると、以下の個人情報がUsercentricsに転送されます:

  • お客様の同意または同意の撤回
  • あなたのIPアドレス
  • お使いのブラウザに関する情報
  • 端末に関する情報
  • ウェブサイトにアクセスした時間

さらに、Usercentricsは、お客様に付与された同意またはその取り消しを割り当てることができるように、お客様のブラウザにクッキーを保存します。このようにして収集されたデータは、お客様から削除の要請があるまで、またはお客様自身がUsercentricsのクッキーを削除するまで、またはデータ保存の目的が適用されなくなるまで保存されます。法的な保存義務は影響を受けません。

Usercentricsは、特定の技術を使用するために法的に必要な同意を得るために使用されます。その法的根拠はDSGVO第6条第1項cです。

ジョブ処理

当社は、上記のプロバイダーと注文処理に関する契約(AVV)を締結しています。これはデータ保護法により義務付けられている契約であり、プロバイダーは当社の指示に従い、GDPRを遵守して当社のウェブサイト訪問者の個人データのみを処理することを保証するものです。

クッキー通知とコンプライアンス

当社のウェブサイトは、GDPR向けのCookie Notice & Complianceの同意技術を使用して、エンドデバイスへの特定のCookieの保存または特定の技術の使用に対する同意を取得し、データ保護に準拠した方法でこれを文書化します。

本ツールの提供者はHu-manity Rights Inc, 300 Carnegie Center, Suite 150, Princeton, NJ, New Jersey 08540, USA(以下「Hu-manity Rights Inc」)です。当社のウェブサイトにアクセスすると、Hu-manity Rights Inc.のサーバーに接続が確立され、クッキーの使用に関する同意およびその他の宣言を取得します。その後、Hu-manity Rights Inc.はお客様のブラウザにクッキーを保存し、お客様に与えられた同意またはその取り消しを割り当てることができるようにします。このようにして収集されたデータは、お客様から削除の要請があるまで、お客様自身がHu-manity Rights Inc.のクッキーを削除するまで、またはデータの保存目的が適用されなくなるまで保存されます。強制的な法的保存義務は影響を受けません。

GDPRのためのクッキー通知とコンプライアンスは、クッキーの使用に関する法的に必要な同意を得るために使用されます。その法的根拠は、DSGVO第6条第1項cです。

ジョブ処理

当社は、上記のプロバイダーと注文処理に関する契約(AVV)を締結しています。これはデータ保護法により義務付けられている契約であり、プロバイダーは当社の指示に従い、GDPRを遵守して当社のウェブサイト訪問者の個人データのみを処理することを保証するものです。

お問い合わせフォーム

お問い合わせフォームからお問い合わせをいただいた場合、お問い合わせフォームにご記入いただいた連絡先などの情報は、お問い合わせの処理およびその後のご質問のために当社で保管されます。当社は、お客様の同意なしにこのデータを譲渡することはありません。

このデータの処理は、お客様の要求が契約の履行に関連する場合、または契約前の措置の実施に必要な場合は、DSGVO第6条(1)b項に基づきます。その他のすべての場合において、処理は、当社宛のお問い合わせの効果的な処理に関する当社の正当な利益(第6条1項f DSGVO)、またはお客様の同意(第6条1項a DSGVO)に基づいており、同意はいつでも取り消すことができます。

お問い合わせフォームに入力されたデータは、お客様から削除の要請があるまで、または保存の同意を取り消されるまで、あるいはデータ保存の目的が適用されなくなるまで(お問い合わせの処理が完了した後など)、弊社に保存されます。強制的な法的規定(特に保存期間)は影響を受けません。

Eメール、電話、ファックスでのお申し込み

電子メール、電話、ファックスでお問い合わせいただいた場合、その結果得られたすべての個人データ(氏名、お問い合わせ内容)を含むお問い合わせ内容は、お客様のご要望を処理する目的で、当社によって保存および処理されます。当社は、お客様の同意なしにこのデータを譲渡することはありません。

このデータの処理は、お客様の要求が契約の履行に関連する場合、または契約前の措置の実施に必要な場合は、DSGVO第6条(1)b項に基づきます。その他のすべての場合において、処理は、当社宛のお問い合わせの効果的な処理に関する当社の正当な利益(第6条1項f DSGVO)、またはお客様の同意(第6条1項a DSGVO)に基づいており、同意はいつでも取り消すことができます。

連絡先リクエストを通じて当社に送信されたデータは、お客様から削除の要請があるまで、またはデータの保存に関する同意を取り消すまで、あるいはデータの保存目的が適用されなくなるまで(お客様のリクエストの処理が完了した後など)、当社に保存されます。法定規定(特に法定保存期間)は影響を受けません。

5. 分析ツールと広告

グーグルタグマネージャー

Google Tag Managerを使用しています。提供者はGoogle Ireland Limited, Gordon House, Barrow Street, Dublin 4, Irelandです。

Googleタグマネージャーは、トラッキングツールや統計ツール、その他のテクノロジーを当社のウェブサイトに統合するためのツールです。Googleタグマネージャ自体は、ユーザープロファイルを作成せず、クッキーを保存せず、独立した分析を行いません。タグマネージャーは、タグマネージャーを介して統合されたツールを管理し、再生するためにのみ機能します。ただし、Googleタグマネージャはお客様のIPアドレスを収集し、そのIPアドレスは米国にあるGoogleの親会社に送信される可能性があります。

Google Tag Managerの使用は、DSGVO第6条(1)f項に基づきます。ウェブサイト運営者は、ウェブサイト上の様々なツールの迅速かつ簡便な統合および管理について正当な利益を有しています。対応する同意が要求された場合、その同意がクッキーの保存またはTTDSGで定義されているユーザーの端末機器内の情報へのアクセス(デバイスフィンガープリントなど)を含む限り、処理は専らDSGVO第6条第1項aおよびTTDSG第25条第1項に基づいて行われます。同意はいつでも取り消すことができます。

グーグル・アナリティクス

本ウェブサイトでは、ウェブ解析サービスGoogle Analyticsの機能を利用しています。提供元はGoogle Ireland Limited(以下「Google」)(Gordon House, Barrow Street, Dublin 4, Ireland)です。

Googleアナリティクスにより、ウェブサイト運営者はウェブサイト訪問者の行動を分析することができます。その際、ウェブサイト運営者は、ページビュー、滞在時間、使用オペレーティングシステム、ユーザーの発信元など、様々な利用データを受け取ります。このデータは、ユーザーの各エンドデバイスに割り当てられます。ユーザーIDへの割り当ては行われません。

さらに、Googleアナリティクスでは、お客様のマウスやスクロールの動き、クリックなどを記録することができます。さらに、Google Analyticsは、収集したデータセットを補完するために様々なモデリングアプローチを使用し、データ分析に機械学習技術を使用しています。

Googleアナリティクスは、ユーザーの行動を分析する目的で、ユーザーを認識する技術(クッキーやデバイスフィンガープリントなど)を使用しています。本ウェブサイトの利用に関してGoogleが収集した情報は、通常、米国のGoogleサーバーに転送され、そこに保存されます。

本サービスの利用は、DSGVO第6条第1項a号およびTTDSG第25条第1項に基づくお客様の同意に基づいています。同意はいつでも取り消すことができます。

米国へのデータ移転は、EU委員会の標準契約条項に基づいて行われます。詳細はこちらhttps://privacy.google.com/businesses/controllerterms/mccs/

ブラウザ・プラグイン

次のリンクから入手可能なブラウザプラグインをダウンロードしてインストールすることにより、Googleによるお客様のデータの収集および処理を防止することができます:https://tools.google.com/dlpage/gaoptout?hl=de.

Googleアナリティクスがユーザーデータをどのように扱うかについては、Googleのプライバシーポリシー(https://support.google.com/analytics/answer/6004245?hl=de)をご覧ください。

ジョブ処理

弊社はGoogleと注文処理契約を締結しており、Google Analyticsを使用する際、ドイツのデータ保護当局の厳格な要件を完全に履行しています。

6.ニュースレター

ニュースレターデータ

ウェブサイト上で提供されるニュースレターの受信を希望される場合は、お客様のEメールアドレスと、お客様が指定されたEメールアドレスの所有者であること、およびニュースレターの受信に同意していることを確認できる情報が必要となります。それ以上のデータは収集されません。ニュースレターの取り扱いについては、以下に記載するニュースレター・サービス・プロバイダーを利用しています。

キャンペーン・モニター

このウェブサイトでは、ニュースレターの送信にCampaign Monitorを使用しています。プロバイダーは Campaign Monitor Pty Ltd, 404/3-5 Stapleton Avenue, Sutherland, NSW, Australia, 2232 です。

Campaign Monitorは、ニュースレターの送信を企画・分析するためのサービスです。ニュースレターの受信を目的として入力されたデータは、米国にあるCampaign Monitorのサーバーに保存されます。

キャンペーンモニターによるデータ分析

キャンペーンモニターの助けを借りて、ニュースレターキャンペーンを分析することができます。例えば、ニュースレターメッセージが開かれたかどうか、どのリンクがクリックされたかを確認することができます。このようにして、特にどのリンクがよくクリックされたかを判断することができます。

さらに、開封/クリック後に、事前に定義された特定のアクションが実行されたかどうか(コンバージョン率)を確認することができます。例えば、ニュースレターをクリックした後に購入したかどうかを確認することができます。

また、Campaign Monitorでは、ニュースレターの受信者をさまざまなカテゴリーに従って細分化(「クラスター化」)することができます。例えば、年齢、性別、居住地などによって、ニュースレターの受信者を細分化することができます。このようにして、ニュースレターを各ターゲットグループにより適合させることができます。Campaign Monitorによるニュースレターの分析を希望されない場合は、購読を解除してください。このため、各ニュースレターメッセージに対応するリンクを設けています。

キャンペーンモニターの機能の詳細については、以下のリンクを参照してください:https://www.campaignmonitor.com。

キャンペーンモニターのプライバシーポリシーは、https://www.campaignmonitor.com/policies/

法的根拠

データ処理は、お客様の同意に基づいて行われます(Art. 6 para.)この同意はいつでも撤回することができます。すでに行われたデータ処理業務の合法性は、取り消しによって影響を受けることはありません。

米国へのデータ移転は、EU委員会の標準契約条項に基づいて行われます。詳細はこちらをご覧ください: https://www.activecampaign.com/legal/sccおよびhttps://www.activecampaign.com/de/legal/gdpr-updates/privacy-shield.

保管期間

ニュースレターを受信する目的で当社に提供されたデータは、ニュースレターの配信を停止するまで当社またはニュースレターサービス提供者によって保存され、ニュースレターの配信を停止した後はニュースレター配信リストから削除されます。その他の目的で当社が保存したデータは、この影響を受けません。

お客様がニュースレター配信リストから退会された後、お客様の電子メールアドレスは、今後のメール配信を防止するために必要な場合、当社またはニュースレターサービスプロバイダによってブラックリストに保存されます。ブラックリストのデータはこの目的のみに使用され、他のデータと統合されることはありません。これは、お客様の利益と、ニュースレターを送信する際に法的要件を遵守する当社の利益の両方に資するものです(DSGVO第6条第1項fの意味における正当な利益)。ブラックリストへの保存には期限はありません。お客様の利益が当社の正当な利益を上回る場合、お客様は保存に異議を唱えることができます。

ジョブ処理

当社は、上記のプロバイダーと注文処理に関する契約(AVV)を締結しています。これはデータ保護法により義務付けられている契約であり、プロバイダーは当社の指示に従い、GDPRを遵守して当社のウェブサイト訪問者の個人データのみを処理することを保証するものです。

7. プラグインとツール

データ保護が強化されたYouTube

このウェブサイトはYouTubeの動画を埋め込んでいます。このページの運営者はGoogle Ireland Limited(以下「グーグル」)(Gordon House, Barrow Street, Dublin 4, Ireland)です。

弊社はYouTubeを拡張データ保護モードで使用しています。YouTubeによると、このモードは、YouTubeがビデオを見る前に、このウェブサイトへの訪問者に関する情報を保存しないことを意味します。ただし、YouTubeパートナーへのデータ開示は、拡張データ保護モードによって必ずしも除外されるわけではありません。従って、YouTubeはGoogle DoubleClickネットワークへの接続を確立します。

このウェブサイト上でYouTubeビデオを開始するとすぐに、YouTubeサーバーへの接続が確立されます。これにより、YouTubeサーバーは、お客様がどのページにアクセスしたかを知ることができます。YouTubeアカウントにログインしている場合、YouTubeがお客様の閲覧履歴をお客様の個人プロフィールに直接割り当てることができます。YouTubeアカウントからログアウトすることで、これを防ぐことができます。

さらに、YouTubeは動画を開始した後、エンドデバイスに様々なクッキーを保存したり、同等の認識技術(デバイスの指紋認証など)を使用したりすることがあります。このようにして、YouTubeは本ウェブサイトの訪問者に関する情報を取得することができます。この情報は、特に、ビデオ統計の収集、ユーザー体験の向上、不正行為の防止に使用されます。

必要に応じて、YouTubeビデオの開始後にさらなるデータ処理操作が行われることがありますが、これに対して弊社は影響力を持ちません。

YouTubeは、当社のオンラインオファーの魅力的なプレゼンテーションのために使用されます。これは、DSGVO第6条第1項fに規定される正当な利益を意味します。対応する同意が要求された場合、その同意がTTDSGの意味におけるクッキーの保存またはユーザーの端末機器内の情報へのアクセス(デバイスのフィンガープリンティングなど)を含む限りにおいて、処理は専らDSGVO第6条第1項aおよびTTDSG第25条第1項に基づいて行われます。同意はいつでも取り消すことができます。

YouTubeのプライバシーに関する詳細は、プライバシーポリシー(https://policies.google.com/privacy?hl=de)をご覧ください。

グーグルフォント

当サイトでは、フォントを統一的に表示するために、Googleが提供するいわゆるGoogle Fontsを使用しています。ページを呼び出すと、ブラウザはテキストとフォントを正しく表示するために、必要なフォントをブラウザのキャッシュに読み込みます。

この目的のために、お客様が使用するブラウザはGoogleのサーバーに接続する必要があります。これにより、お客様のIPアドレスを介してこのウェブサイトにアクセスされたことがGoogleに通知されます。グーグルフォントの使用は、DSGVO第6条第1項fに基づくものです。ウェブサイト運営者は、そのウェブサイト上の書体の均一な表示について正当な利益を有します。対応する同意が要求された場合、その同意がクッキーの保存またはTTDSGで定義されているユーザーの端末機器内の情報へのアクセス(デバイスフィンガープリントなど)を含む限り、処理は専らDSGVO第6条第1項aおよびTTDSG第25条第1項に基づいて行われます。同意はいつでも取り消すことができます。

お使いのブラウザがGoogle Fontsをサポートしていない場合、お使いのコンピュータでは標準フォントが使用されます。

Google Fontsの詳細については、https://developers.google.com/fonts/faq、Googleのプライバシーポリシーhttps://policies.google.com/privacy?hl=de。

8. 自社サービス

応募者データの取り扱い

当社では、電子メール、郵送、オンライン応募フォームなどによる応募の機会を提供しています。以下では、応募手続きの一環として収集されるお客様の個人データの範囲、目的および使用についてお知らせします。お客様のデータの収集、処理、使用は、適用されるデータ保護法およびその他すべての法的規定に従って行われ、お客様のデータは厳重に取り扱われることを保証いたします。

データ収集の範囲と目的

応募書類をお送りいただいた場合、当社は、雇用関係を確立するかどうかを決定するために必要な範囲で、応募者の関連個人データ(連絡先および通信データ、応募書類、面接時のメモなど)を処理します。この法的根拠は、ドイツ法に基づくBDSG第26条(雇用関係の開始)、DSGVO第6条第1項第1号b(一般契約の開始)、およびお客様が同意した場合はDSGVO第6条第1項第1号aです。同意はいつでも取り消すことができます。お客様の個人情報は、当社内において、お客様の申請処理に関わる担当者にのみ提供されます。

応募が成功した場合、応募者のデータは、BDSG第26条およびDSGVO第6条(1)bに基づき、雇用関係の履行を目的として当社のデータ処理システムに保存されます。

データの保存期間

内定をお出しできない場合、内定を拒否された場合、または応募を取り下げられた場合、当社は、当社の正当な利益(Art. 6 para. 1 lit. f DSGVO)に基づき、ご提供いただいたデータを応募プロセス終了(応募の拒否または取り下げ)から最長6ヶ月間保持する権利を留保します。その後、データは削除され、物理的な応募書類は破棄されます。この保管は、特に法的紛争の際の証拠となります。6ヶ月の期間が経過した後もデータが必要とされることが明らかな場合(差し迫った、または係争中の法的紛争など)、データの保存を継続する目的が該当しなくなった場合に限り、データは削除されます。

また、お客様の同意がある場合(Art. 6 para. 1 lit. a DSGVO)、または法的な保存義務により削除が不可能な場合にも、より長期間の保存が行われることがあります。